仙台市若林区の診療所  あゆみホームクリニック仙台 【訪問診療・往診・予防接種】
ホーム > 隨ャ224隧ア


 第224話 嬉しい便り
投稿:院長

一般的に、役所からの通知というのは、それがもとで複雑な手続きや出費が新たに発生したりして、良いイメージがないという方が多いかもしれません。

 

しかし、5月に入って、メールや郵便で役所から“嬉しい便り”が続々と届いています。

 

それは、4月に提出した様々な資格申請を正式に認可したという知らせだからです。

 

まるで合格通知のようで、厚生局や市、県の担当部署からの通知をこれほど心待ちにしていたことは初めてです。

 

ということで、今月から、在宅療養支援診療所として必要な施設認定はすべて取得することができました(認定を見越してすでに診療を開始していましたが)。

 

また、新型コロナワクチンの予防接種を行うためには、それぞれの医療機関が持っている保険医療機関コードをもとに申請するのですが、厚生省の担当部署には、当院のような新規クリニックのコードがまだ登録されておらず(泣)、市や県に掛け合って、別なコードを取得し、5月21日にようやく施設登録を完了することができました。医師会はじめ市や県の担当部署の方々には大変お世話になりました。

 

開業してから、患者さんやご家族、施設関係者の方々からコロナワクチン接種の要望を多数頂いていたので、是非その期待に応えていきたいと思います。

 

そして、次のターゲットは警察です。

 

えっ、警察?

 

先週、新しい往診車が納入されたので、駐車禁止除外標章の交付を受けるためです。

 

ということで、今週中にビクビクしながら・・・じゃなくてワクワクしながら警察に乗り込んで来る予定です(^O^)v。


2021年5月25日(火)

<< 第223話 純日本的職員採用
2021.5.19
第225話 偉大なる父 >>
2021.5.31



はじめのページに戻る



あゆみホームクリニック仙台
〒984-0042 宮城県仙台市若林区大和町3-10-1 内ケ崎ビル2F
022-766-8513

Copyright (c) Sendai Home-care Support Clinic All Rights Reserved.