仙台市若林区の診療所  あゆみホームクリニック仙台 【訪問診療・往診・予防接種】
ホーム > 隨ャ252隧ア


 第252話 高齢者のユーモア
投稿:院長

在宅医療の醍醐味は、なんと言ってもその会話にあります。


時には、漫才のボケとツッコミのような展開になることがあります。


ある高齢の女性患者Sさんとのやりとりです

私「Sさんは、いつも肌が綺麗で若いですね。いつもびっくりしています」

Sさん(ニヤリとしながら)「えっ、まさかね。こんなばあさんが肌が綺麗だなんてねぇ。どうせ、次の人にも肌が綺麗ってうまいこと言っているんでしょ?」

私(うろたえながら)「えっ、肌が綺麗だと言ってるのはSさんだけに決まってるじゃないですか・・・」


Sさんの突然のツッコミにタジタジとなった私の姿を見て周りは大笑いでした。


いつも清楚で凛としているSさんですが、昔は「あなたはとても綺麗だ」と言い寄ってくる言葉の軽い男子をメッタ斬りにしていたのかもしれません。


ということで、Sさんの次に診療したTさんには「背筋が伸びて姿勢が綺麗ですね」と発言を修正することになりました(笑)。


次にSさんを診察するときには、「Sさんはいつも頭が冴えていますね。洞察力とツッコミにびっくりしてしまいます」と話してみようかと思います。


Sさんのツッコミに再び返り討ちに遭ってしまうのか、今から緊張・・・ではなくワクワクしています。


2021年11月17日(水)

<< 第251話 夫婦の形
2021.11.11
第253話 高齢者のユーモア続編 >>
2021.11.23



はじめのページに戻る



あゆみホームクリニック仙台
〒984-0042 宮城県仙台市若林区大和町3-10-1 内ケ崎ビル2F
022-766-8513

Copyright (c) Sendai Home-care Support Clinic All Rights Reserved.