仙台市若林区の診療所  あゆみホームクリニック仙台 【訪問診療・往診・予防接種】
ホーム > 隨ャ241隧ア


 第241話 果報は・・・。
投稿:院長

お年寄りは、いつまで長生きしたいのか、目標は人それぞれですが、孫の成長を基準にすることが少なくありません。


「孫が生まれるまで」、「孫のランドセル姿を見るまで」、「孫が成人式を迎えるまで」、「孫が結婚するまで」、「ひ孫ができるまで」・・・・。


ところが、「成人式を迎えるまで」は、あと何年後なのか目標がはっきりしているのですが、「結婚する・・・」から後は、すぐにやってくることもあるし、なかなかやってこないということもあり、はっきりしません。


ある90歳台の女性Tさんの自宅を訪問した時のことです。

Tさんは、足腰が衰えて車椅子が欠かせなくなってしまいましたが、頭はとても冴えています。


成人を過ぎたお孫さん(女性です)の話題になり、私が「お孫さんが結婚式を挙げるまで元気でいましょう!」と話したところ、Tさんは、「あれは男っ気がまるでねぇからね。もう結婚なんてだめだべ!」と衝撃の分析結果が返ってきて、一同大笑いしました(Tさんのお孫さん、大変失礼しました)。


別の日に、採血結果をTさんにお知らせた時のことです。HbA1c(血糖値の推移の指標)が以前より上昇しており、この結果を見たTさんは、「あらま、運動が足りないんだべか?」とその原因を冷静に分析されました。


最近は弱気な言葉も聞かれるようになったTさんですが、まだまだ生きる気力が失われていないことに安堵しました。


Tさんが「果報は運動して待て」を実践しているうちに、お孫さんから良い報告がありますように・・・・。 


2021年9月7日(火)

<< 第240話 在宅医療をきっかけにする
2021.8.30
第242話 時間をかけても大丈夫 >>
2021.9.13



はじめのページに戻る



あゆみホームクリニック仙台
〒984-0042 宮城県仙台市若林区大和町3-10-1 内ケ崎ビル2F
022-766-8513

Copyright (c) Sendai Home-care Support Clinic All Rights Reserved.